« 秋色散策 ⑤稲刈り | トップページ | 多々良沼の夕暮れ ② »

2009年10月30日 (金)

多々良沼の夕暮れ ①

多々良沼の夕日を眺めるのも良いのではと思い立ち沼周辺の散歩を兼ねて 出かけたが、まだ陽は高く単独散歩人よりも愛犬に引かれた散歩人が多い。

ガバ沼の対角線上にある多々良沼新公園から 舟上の釣り人 15:302

陽はまだ高くススキも元気一杯 観鳥小屋付近から 15:58

3

釣り舟基地付近のアヒルちゃんもねぐらへ急ぐのか 16:05

4

夕日が沼を染め釣り人を浮き立たせる 16:14

5

つるべ落としの如く沈む太陽が美しい 16:28

6

陽が沈むまでもう少し待つことにする。

« 秋色散策 ⑤稲刈り | トップページ | 多々良沼の夕暮れ ② »

「気紛れ写真」カテゴリの記事

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは^^
わぁ~ これはどのお写真も素晴らしい~♪
やっぱり土地の人はよく分かっているだけに
素晴らしいショットを撮りますねー^^
特に一枚目がいいなぁー y(^▽^)y ピース!

林太郎さん、私はガバ沼には今年2月に白鳥撮影で良く行きましたので、
この画像を拝見しても良く分かります。

この沼は日の出と日没がゆく似合いますね。
私はこのような日没風景が大好きです。

朝陽や夕陽を待つ時間、とっても好きです。
ビールでもあればいいのだけど、車で移動が多いので
そうもいかずヾ(´▽`;)ゝ
多々良沼の夕陽、とっても美しいですね。
しばし、見とれてしまいました。

多々良沼の夕日・・美しいですね~
晩秋を強く感じさせますね~
北海道は今夜から雪の予報です。
所によっては10cmほど積もるようです。

理彩也さんへ
逆光で撮るのは難しいですね。
太陽をどの位置にするのか全く外すのか迷います。
そのうちどんどん日が暮れてしまいます(笑)。

コメントありがとうございます。

kenさんへ
私も見るのは好きなのですが撮るのは難しいですね。
ポインとを探してうろうろしていると太陽が居なくなってしまう(笑)。
下見して撮影ポイントの確認が必要ですね(反省)。
後日日没までをアップします。

小太郎さんへ
太陽が傾き初めるまでは長い気がしたが、その後は
アット言う間で露出など操作の余裕がありませんでした。
何でも初体験は難しいですね。
とてもビールなどは頭に浮かびませんでしたよ・・・・。

sibuyaさんへ
当方はまだ銀杏などは未だ緑の葉のままです。
それなのに積雪予報10cmですか、これからが
北海道では寒さ対策やら大変ですね。
お互い寒さに負けぬよう頑張りましょう。

おはようございます。
新しくできた夕日が見える公園にも何回か行きましたが、ここからの夕日はまだ見てません。
弁天浮島やガバ沼からの朝日が殆んどなもんで。
夕日と白鳥の組み合わせは難しいですもんね。
夕方は殆んど飛んでくれません。

多々良の水位も下がり白鳥シーズンになります。
その日の天気とか白鳥の動きを見ながら、撮影ポイントを判断しなくてはいけないので、何回も通う必要があります。

簡単にいい写真は撮らせてくれません。
だから面白いかも!!

hokepieさんへ
「簡単にいい写真は撮らせてくれません」。
そのとおりで納得です。

行き当たりバッタリのその場限りでは無理ですよね。
夕日がどの辺に沈み何を捉えるのか、考えているうちに
太陽が隠れてしまうので慌てました。

hokepieさんのご苦労が身に沁みてよく解りました。
たんなる偶然でシャッターを押しているのではなく、
それなりの計算があってこそ素晴らしい写真が撮れるのですね。

間もなく白鳥の飛来する時期ですが今からブログを楽しみにしています。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋色散策 ⑤稲刈り | トップページ | 多々良沼の夕暮れ ② »