« コスモス | トップページ | ソバ畑 »

2009年9月29日 (火)

散歩花 終

いつもの道をいつもの時間にいつもと同じ様に歩いていたのでは、変わり花に巡りあうことはないのだ。

それに今どきの花は色鮮やかであっても同じ様な種類なので代わり映えしない。

今回の花シリーズも雑花を陳列して終わりとしたい。

窓辺に咲いたムクゲの花(もちろん他人の邸宅)

1_3

庭園に咲くマツバボタン???(塀の隙間から)

8

歩道にはみだしたペチニュア

7

終わりに我が家の花式部(新種で850円で購入)

9

最後までご覧いただきありがとうございました。

« コスモス | トップページ | ソバ畑 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

我が家のムクゲは10日前に散ってしまい
ました。ベチュニアも枯れてきました。
北海道は日増しに秋が深まって来ています。稲刈り真っ最中ですが 霜注意報が出され
野菜などの管理に苦労しています。

おはようございます^^
散歩道もチョット横道などに逸れると
今までと違った風景に出会えて良いですね♪
ムクゲもまだ元気だし、ペチュニアもイキの長いお花ので
コチラも元気が貰えますよ♪
最後の紫式部は新種だそうですがダンギクにそっくり!!!
今日は理彩也もピンクのダンギクをアップしますが
一般的には青いダンギクが多いのですが
それに似ています♪
でも、新種として購入されたのなら説明書もあったと思うので
新しい紫式部なのかも知れませんね^^

ワンパターンを日課にする朝の散歩道、稲も刈り終わって天日干し、その脇には案山子が二体、眼を怒らして?、外敵を威圧?しています。そして軒先の鉢植えや庭に咲く花々にも関心を持ち、「やぁ~きれいだ」と感じる。聴いたことがあるも(新種は別)判別できるのは「マツバボタン」だけ・・・。
こんな人がいたって、決して不思議じゃ、ないでしょ。

追伸  花の通信、大変によかったでした。 次回の写真に心が弾みます。

sibuyaさんへ
明日から10月、日一日と秋が迫ってくるようです。
お互い身体に留意しながら頑張りましょう。

理彩也さんへ
「ダンギク」と言うのですか。
関東では戸外でも越冬するとか、園芸店で育種した新種で「花式部V1」とありました。
珍しかったので購入してしまいました。

教えていただきありがとうございます。

マグレの木さんへ
今日は一日中雨、散歩を中止して傘差す人を家の中から眺めて過ごしました。
行動力のない散歩人です。

人様のものでも撮ってしまえば、林太郎さんのもの。
どんどん撮ってしまいましょう。
自分の住んでいるところでは、民家の庭を
開放するイベントがあります。

林太郎さんこんばんは。

花散策充分に楽しませていただきました。
いまの季節には探したらいろいろな花がありますね。
でも探しながらの撮影もたいへんでしたでしょう。

小太郎さんへ
民家を開放するとは奇抜なイベントですね。
「のぞき趣味」ではないけれど、歩きながら他人の家の庭園は目につくものです。
これからも軽犯罪に問われないよう気をつけて楽しませていただきます。

kenさんへ
本音をいえば何処かへ出かけたいのですが、事情があって遠方には行けないので、市内散歩で自己慰労しています。
でも最近見慣れた被写体ばかりで困っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コスモス | トップページ | ソバ畑 »