« 雪つり??? | トップページ | 借家住まいのサクラ草 »

2009年1月17日 (土)

元気なお年寄り

連日の身に沁みるような空っ風の中、公園の広場ではグランドゴルフに熱中する若者?が熱戦を展開中である。

0912_004 還暦は当に過ぎた古希前後の者や後期高齢者も混じった昔の若人が、今日も楽しそうに歓声を上げている。

{パー}だ{ホールインワン}だと冷たい強風なぞ何のその互に褒めあったり、「惜しかったなあ」と激励しながら笑顔で頑張っている。

ハーフタイムの休憩時には、各自持ち寄りの暖かい飲み物とお茶菓子を食べながら談笑するらしいが尤も楽しい癒しの時間なのだろう。

これらの光景を広場の片隅で暫し歩を休めて見学していたが、「冬季のゴルフを中止した爺と仲間は、同年輩が頑張っているのに情けない」との思いで一杯であった。

高齢者と言えど健康ならばこそなのだと心に刻み、負けてなるものかと何時もより歩幅を広げ速度を上げて再スタートした。

« 雪つり??? | トップページ | 借家住まいのサクラ草 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

少子化が進むこれからの時代です。わが区域は238戸、高齢者(65歳以上、当然当方含む)で一人暮らしは25人、「おせっかい」にならぬよう、個人の情報防止、どのような支援が出来るかなどなどを話し合いました。どうも妙案がありません。班長、特に隣居住者がつねに関心を持ち、回覧板配達時に状況把握に心がけることか・・・。いずれは我が身であります。人様にお世話になる。どうも未来が開けません。

雪があって野外のパークゴルフが出来ない北海道ですが
ビニールハウス内でもパークゴルフを楽しんでいる人が多い。
その人たちの年齢は皆さん70歳前後です。
でもいいじゃないですか・・元気で仲間とプレーを楽しむ・・・
大いに体を動かして 残り少ない人生を楽しみましょうょ・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪つり??? | トップページ | 借家住まいのサクラ草 »