« 年賀状 | トップページ | 買い物ツアー »

2008年12月22日 (月)

光のページェント

Xmasが近付くと毎年のことながら街全体が明るく感じる。公共施設や主だった家庭等がイルミネーションに彩られるからだ。

当地では14箇所でのイルミネーションを「2008キラキラ・マップ」で紹介している。

Photo まず駅前ロータリーとその周辺では約7万個のLEDで、赤や青に輝く「冬のツツジ」として街路樹を装飾している。

Photo_2

Photo_3

また市役所玄関には「光の玄関」として電飾ロードで飾り、周囲をサンタクロースをはじめとしたXmas一色で光のページェントを展開している。

Photo_4 昨年までは近隣競って家屋ごと飾った町内も、諸物価高騰の影響かあるいは温暖化エコ対策のためなのか、控え目のイルミネーションとなっているようだ。

子供たちにはサンタさんから様々なプレゼントを、そして我々貧しい高齢者には暖かい光を恵んでくれるイルミネーションは、年末の最大の楽しい行事でもある。

サンタさんを探しながら歩いた12,000歩、心地よい夜のお散歩でした。

« 年賀状 | トップページ | 買い物ツアー »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

穏やかな宵の電飾見物なれば、寒さなどは平気のヘイチャラ?でも美しさに見ほれて風邪などを召さぬよう願いたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 年賀状 | トップページ | 買い物ツアー »