« 屋形舟休職中 | トップページ | 10月桜 満開 »

2008年10月17日 (金)

この花 な~に

紫の葉に包まれた小さな白い花が上品に開き、この花に引き寄せられたように暫し見とれてしまう。

いつも花に接している人や花を愛する人なら解るのだろうが、何という花なのだろう。もっとも写真がうまく撮れなかったので識別し難いだろうが。

豪勢な邸宅の門柱に可憐に咲いているので羨ましく思いつつ(豪邸・花???)通過する散歩道である。

Photo

« 屋形舟休職中 | トップページ | 10月桜 満開 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 屋形舟休職中 | トップページ | 10月桜 満開 »