« 散歩再開 | トップページ | わが街の猛暑対策 »

2008年7月15日 (火)

キャット会談

洞爺湖サミットは終了したが、早朝の公園では猫の首脳会談が開催されていた。

Conv0002 地球温暖化、環境問題、原油高問題、食糧問題、とテーマーは多かったがその成果は如何ほどだったのだろう。

先進国も新興国もそして途上国もそれなりの国益を主張して論じ合った結果、一定の評価は得られたものの目覚しい成果とは言い難いのではないだろうか。(評論家の論評)

Conv0001 それに引き換えキャット首脳会談では、その表情から伺えるのはもっと身近な問題で朝食はどうする・・・・・レストランで高価な名産・名物でなくとも良いから今日は食事らしいものが食べたいなーーー。

そして今夜の寝床は何処になるかな・・・・一流ホテルと云う訳にはいかないからベンチか繁みの下で夜露をしのぐことになるだろう。

07630_007 ともかく早く会議を打ち上げて飢えを凌ぎたいものだ。・・・・・そのような猫語が聞こえてきそうな雰囲気である。(生存するための切実な問題)

猫族に対して何の援助も出来ずそっとその場を離れたが、我々高齢者にとっても聞き捨てにできない猫の会話である。

食料品の高騰でスーパーでの買い物は、国産だ、新鮮だなどと言ってられず安価なものを探して購入するのだ。(旨いかどうかは別問題)

これが年金生活者の現実である・・・・・・・を考えつつ公園コースを歩いた1時間の散歩である。

« 散歩再開 | トップページ | わが街の猛暑対策 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

ともに年金生活者、財務大臣が65歳に到達したら、当方の年金需給金額が減額された。若干、財務大臣は増額であるが、減額の1/2にもぜんぜん届かない額である。あれや、これやと締め付けられるのは一般庶民である。
生きるための最低条件は「衣・食・住」順位をつけるなら食が一番、それも安いからといって「中国」産で病院・・・では困る。国産だからといっても「表示」が、おかしな世の中になっちまったもんですよ。ホントウでしょう。

キャット会議の協議内容は何でしょうね。
原油高か・食料高騰問題か・食料偽装か?
協議する事は山ほどありますね。
ネコには申し訳ないが野良猫が増えています。
近所で野良猫に餌を与えて喜んでいる人がいて
益々メタボネコが増えています。
出来ればキャット会議で一人っ子政策や
避妊についても協議してもらいたいもの・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 散歩再開 | トップページ | わが街の猛暑対策 »