« 花摘み娘 | トップページ | 健康ウォーキング »

2008年6月20日 (金)

ハイキング

先日梅雨の晴れ間に今年二度目となる外遊(市外散歩)を、新緑と清流の「秋川渓谷」を選定しハイキングと洒落こんだ。

Photo 念願であった「秋川渓谷」の散策は、思いがけずも娘夫婦からの父の日のプレゼントで、毎年届くプレゼント用の定番品や飲食物よりも数倍嬉しく感じる。

貧しい生活費の中からのプレゼントなので多くのものは望めないが、その心づくしは親として大変有難く思うと同時にこんな無駄遣いを?・・・とも思う。(後日小遣いを支給・・・やはり親馬鹿か)

Photo_2 舘林から高速道経由で2時間余、9時前の渓谷は肌寒く家族連れのキャンパーが河原でバーベーキューや朝食の用意と結構賑やかである。

また解禁になったばかりの渓流釣りを、両岸の岩の上やゴムのスーツに身を包み渓流に胸までつかって鮎の友釣りを楽しんでいる太公望もいる。

Photo_3 遊歩道が設置されてないので滑りそうな岩の上を歩いたり、細い渓流沿いの山道を登ったり下ったりするのだが高齢者向きではないようだ。

それでも老骨に鞭打って動き回った甲斐あって、通常散歩では到底味わうことの出来ない充足感を満喫することが出来た。

新鮮な空気と目に染み入るような若葉、そして眼下の清き流れに大満足のハイキングであった。(父の日を春・秋二度にする改正を希望したいものだ)

« 花摘み娘 | トップページ | 健康ウォーキング »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 花摘み娘 | トップページ | 健康ウォーキング »