« 花美人 | トップページ | 花摘み娘 »

2008年6月11日 (水)

楽らく犬(ワン)ちゃん

いつもの散歩道では中高年の散歩人仲間の他に犬を連れた人また犬に連れられて歩いている人などと行き交うことが多い。

0856_006 普通犬連れの散歩人は、犬の運動のためか糞尿処理の公衆便所代わりの散歩だが、今日の「ワンちゃん」は自転車の荷物籠に乗り周囲を眺めながらの散歩である。

ものぐさ犬で歩くのが億劫なのか運動がイヤなのか、それともどこか故障があるのか不明だが殿様の散歩のようである。

室内ばかりではストレスが溜まるし、外気を吸わないと健康にも悪いので飼い主の温情だと思うが、楽ちん散歩で鋭気を養い一層可愛がられるよう願っている。

勝手にこんな想像しながら歩くのも散歩人の楽しみである。

« 花美人 | トップページ | 花摘み娘 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 花美人 | トップページ | 花摘み娘 »