« 桜開花宣言 | トップページ | 母校の桜 »

2008年3月29日 (土)

仔犬の散歩

爽やかな春の風に吹かれて沼辺を散歩していたら、気持ちよさそうに歩く仔犬ちゃんに遭遇した。

08323_015 既に冬のコートを脱ぎ捨て春の装いに衣替えしたらしく、可愛らしい洋服で周囲の花を眺めながら歩いている。

大きな犬に連れられた散歩人は時々見かけるが、可愛い「ちわわ」との仲良し散歩人にはこれまで余り出会ったことがない。

犬は飼い主に似ると言われているが、この犬は「ティアナちゃん」と呼ばれているそうだが家族の一員として大切に育てられたのでしょう。

08323_014 こうして飼い主である散歩人と立ち話をしている間も、その会話を理解しているかの如く主人の足元で微動だもせず待機している。

愛知県から仕事の関係で来館林してから4年が経過し、館林の住環境のよさに住みついたとのことであるが、もしかしたら「ティアナちゃん」のご要望であったかも??・・・・・・・。

また何時の日かこの散歩道で逢える事を期待して・・・・・幸せな「ティアナちゃん」待ってるよ。

« 桜開花宣言 | トップページ | 母校の桜 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

我が隣マチの「三笠市」では4月1日から
市営住宅でペット(犬・猫)を飼うことは
出来ません。どうしても飼うと言えば住宅から
出なければなりません。お年寄りが市長に
飼わせてほしい・・と嘆願していました。
でも住宅の周りには糞が散乱しているようだ。
ペットを飼う以上マナーを守らなきゃね~
我が家の愛猫「ごろ~」は家から一歩も外に
出たことがありませんが 考えてみると
可愛そうですね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 桜開花宣言 | トップページ | 母校の桜 »