« ギネス鯉 | トップページ | 仔犬の散歩 »

2008年3月26日 (水)

桜開花宣言

我が街では当初の開花予報より早まって昨日(25日)桜の開花宣言をした。

何を今頃と五分咲きのさくらはあざ笑う一方、ようやく蕾が赤らんだ古木はもう少し時間が欲しいとと嘆いている。

早咲きのものや遅咲き等があり、またそれぞれ桜の種類にもよるだろうが、桜はその地域の基準木のソメイヨシノが五輪以上開いたときを開花とするようだ。

それなのに例年より早いとか昨年より遅いなどと一喜一憂することないのではないか。

008 身近な桜の木をみて自己判断すればよいのではないか。そして自分が美しいと思い、満足すればそれでよいのだ。

それにしても満開の見頃は開花から約一週間後の4月1日頃と思われ、いよいよ花見の季節到来である。

桜の花は明るく心を和ませてくれるし日本を象徴する代表花のようだ。

花よりダンゴでと言うがやはり桜を眺めての一杯は格別である。当分の間酒宴の人たちを眺めつつの散歩がつづきそうである。

« ギネス鯉 | トップページ | 仔犬の散歩 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

孫が成長して、「桜が咲いたり、咲かなかったり」での一喜一憂にはまだまだ程遠い先のこと。孫たちの今が健康であり、元気であることに感謝するのみであります。ハナを口実にしての屋外の宴、もうそんな年でない。TVを前にしての一杯に幸せと喜びを知る此の頃でもあります。

温暖化が進み 桜の開花も早まって
いるようですね。北海道も降雪は
多かったものの 3月になってからの
気温が高く 雪解けが早まっています。
札幌や旭川でも積雪ゼロです。
平年 桜の開花は5月半ばですが 
今年は1週間ほど早く咲きそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ギネス鯉 | トップページ | 仔犬の散歩 »