« コスモス畑 | トップページ | 散歩日和 »

2007年10月23日 (火)

公園ベンチ族

Photo 秋の穏やかな日差しの公園を散歩すると、所々にあるベンチに数人の人影を見ることが出来る。特に数脚まとまっている場所(大会議室)は賑やかなものである。

耳を澄ますと聞こえてくるのは、釣りや旅行あるいは先日の骨董市の話題等々、青空会議を楽しむようにオシャベリに花を咲かせている。

別のベンチでは読書している人や、「イネムリ」しているのか瞑想を楽しんでるのか不明だがボンヤリと腰掛けている人等、秋晴れの公園ベンチは盛況である。

数あるベンチの中で都合の良い場所を選ぶのには、場所取りも大変なのではと詮索したくなる。

いずれにしても毎日同一人物かどうかは不明であるが、やはり高齢の男性が多いように思える。

2 楽しみを求めて自発的にベンチに座るのならよいが、家に居場所が無く出かけてくるのだとしたら・・・・・・・・??

これらベンチ族の人間模様を想像し横目で眺めながら、今日も散歩人は額の汗を拭きながら黙々と歩くのだ。

« コスモス畑 | トップページ | 散歩日和 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事