« 茂林寺 一番さくら | トップページ | 鯉のぼりと桜 館林の桜① »

2007年3月28日 (水)

ブログ投稿

今年はエルニーニョ現象の影響か記録的な暖冬であったため、高齢者の散歩には好都合であったが、その分花粉には悩まされている。特別な事情がない限り設定したコースを気ままに散策している。

12 ただ、散歩そのものは順調なのだが毎日同じコースなので目新しいものの発見や、新たに気付いたり感じたりするとがなく、新鮮味がないのでブログ投稿間隔が広がる傾向となってしまった。

昨年ブログ開設当初は珍しさもあって3日に1度の投稿だったのが、4日間隔となったり5日空けたり、最近では週に1回の投稿となってしまった。

それでも歩きながら今度は何を書こうかな、どんなことを知らせようかな、何かブログ掲載の材料はないかな・・・・・と思いつつ歩いているのだ。

これではブログのための散歩なのか・・・・・散歩中に気付いたこと感じたことをブログに投稿するという当初の目的から逸脱することになり本末転倒であることに気付いた。

健康管理や気分転換、そして会社人間から脱皮し地域社会の人々との触れ合いを目指した、当初の散歩目的に戻り見つめなおしたい。

07111_009 そして散歩を楽しみつつ見たこと感じたことを気ままにブログに投稿することとした。

« 茂林寺 一番さくら | トップページ | 鯉のぼりと桜 館林の桜① »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

そのとおりです。気張ることなく体力の保持と出歯亀
を発揮して「ウヌゥ!」と目玉を見開いて観る。
写真の通り自然に恵まれた地域でしか、感知できない自然の息吹を体感できることは羨ましい限りです。
オゾンを一杯に吸っての散歩、過度にならないよう気張って欲しい。
次回の写真、楽しみにしてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/135502/5175105

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ投稿:

« 茂林寺 一番さくら | トップページ | 鯉のぼりと桜 館林の桜① »