« 散歩人⑨ | トップページ | タヌキのひな祭り »

2007年2月28日 (水)

悩める花粉

散歩人にとって歓迎したくない季節となったが、悩んでいるのは爺だけではないのではないだろうか。暖かい風と共に花粉が襲来してくるので、人並みに敏感に反応し困り果てているのだ。

特に「スギ花粉」には毎年悩まさ、もう20有余年の大ベテランになる。目の痒みと涙・鼻水鼻づまりそしてクシャミのオーケストラでこの時季は憂鬱になる。

当初の花粉情報では、平年より少なかった昨年よりも更に少ない予想であったが、暖冬の影響か飛散時季も早まり少し多めの傾向に変化したように思える。

幼少時代は杉の木の下で「杉鉄砲」(篠竹を10cm前後に切って作る)などを作り、杉の実をパチパチと撃って遊んでいても何も感じなかったのに・・・・・・

食べ物や環境の変化により人間も変わってきたのか・・・・・通常は鈍感なのに花粉に対しては微妙に感じやすく戸外に出るのも躊躇したくなるほどだ。

_018 それでも花粉専用マスクと花粉防止ゴーグルを使用して、公園の梅林の傍らを今日も元気に歩くのだ。

_020 _021_1

« 散歩人⑨ | トップページ | タヌキのひな祭り »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

私も10年来の花粉症ですので、辛いお気持ちは良くわかります。
効果のある方法がないようなので後1ヶ月我慢しましょう。

花粉を理由にお使いしなくて済むので喜んでま~す。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/135502/5516201

この記事へのトラックバック一覧です: 悩める花粉:

« 散歩人⑨ | トップページ | タヌキのひな祭り »