« 夜明け前 | トップページ | 蓮根獲り »

2006年12月22日 (金)

携帯通話中

昨日もうす曇で肌寒い1日だったが、何時ものように公園を歩いていた時のことである。

前方から高校生と思える男性が自転車に乗ってそれなりのスピードでやってきた。

両肘ともハンドルに付けしかもその右手には携帯電話を握り、なにやら話しながらである。

街中でも駅のホームでも歩きながらの使用は珍しいことではないが、自転車乗車中の使用は少し危険かも・・・・・・・・(子供の頃両手放して乗っていたけど)

もっとも道交法が改正されたとはいえ、自動車を運転中の通話もまだまだ見かけるのだから仕方ないか???。

それにしてもそれほど緊急な用件があるとは思えないが、・・・・・急ぎだから、間に合わないから携帯を使用する・・・・との感覚は時代遅れ・現代人でないのかも。

現在携帯電話ほど便利なものはない。昔の感覚では電話とは離れたところで話が出来るただそれだけの物だったのだが・・・・・。

今では携帯電話一本でほとんどの用件が事足りるのだ。現代人の必需品であることは間違いない。(使いこなせていないのが残念であるが)

いずれにしても木に衝突したり、他人を傷つけたり事故に遭わないように気をつけましょう

« 夜明け前 | トップページ | 蓮根獲り »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/135502/4468727

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯通話中:

« 夜明け前 | トップページ | 蓮根獲り »