« 散歩人⑥ | トップページ | 強風に負けた蓮の葉 »

2006年10月10日 (火)

ボランティア

最近不測の事故や事件が多発傾向にあるので、我が町内でも防犯パトロール隊を結成し町内を巡回することになった。

もちろん賛同者を募りボランティアでの活動となるが、4~5人の班制をとりグループ毎に日時・巡回コースを設定し独自の防犯体制を敷いた。

Photo_7 勿論、市の援助を得たほか区費(町会費)により揃いの帽子・ジャッケットそれに防犯灯を配布し、4月から活動を開始した。

昨夜も19:00~20:00まで町内を巡回したが、普段何気なく通っている路地や興味の無い場所でも、こうしてパトロールしていると昼中では見えないものに気づく。

明るく路地まで照らす家、道路まで響くTVの音、そして今まで気づかなかった建物や看板、こんな場所にあったのかと思う学習塾等々・・・・・・・

何よりも感じたのは同じ町内の人達と行き交うときに「ごくろうさま」と声を掛けてくれること、また顔も知らない人からも「大変ですね」と言われて一層のやりがいを感じた。

在職期間○十年のサラリーマン生活、町内の人達との交流は妻任せで見知らぬ人が多い中、自分のためにもこの活動の意義があったと思う。

そして隣人同士の触れ合い、人の温かみを感じつつ少しでも町内のためになるのなら、ボランティア活動を今後も続けたいと思う。

« 散歩人⑥ | トップページ | 強風に負けた蓮の葉 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

「考えるも行い難し」とも言うが、なかなかに
出来ることでない。割いた己の時間は丁度GT(TV)かも、貴重な時間である。気張らずに地域の治安に尽くし、人知れずに善行を積み重ねる、大変に素晴らしいことであります。
報いを求めずに継続することが、いずれ必ずや、よりよい報いとなって現れること必定であります。
寝て待っているだけでは幸せは来ない。
健康に留意され、地域や己の達成感のため、是非頑張ってください。

毎度懇切丁寧なコメントありがとうごせざいます。
これからの老後のため継続の覚悟です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 散歩人⑥ | トップページ | 強風に負けた蓮の葉 »