« 蓮の花(実) | トップページ | プールサイド »

2006年8月23日 (水)

散歩人①

毎日歩いていると結構顔なじみもでき自然と挨拶を交わすようになる。「今日は」「暑いですね」。また初対面の散歩人であっても互いに目礼ぐらいはするし、次にあったときは必ず言葉となっている。

昔若かりし頃「山歩き」した時も、尾根や峠でそして登攀路で喘いでいるときなど、当然初対面でありながら「気をつけて」「お疲れ様」「頑張って」と互いに言葉を掛け合ったものです。

山でも散歩道でも仲間意識が強いのか素直に挨拶ができる。街中で会った人々は隣人かよほどの知人でないかぎり挨拶など交わさないのに・・・・・・・・・・・・。

散歩する人は皆んな素直で純粋なのですねこの爺を含めて。

1

« 蓮の花(実) | トップページ | プールサイド »

「散歩人あれこれ」カテゴリの記事

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

午前中の渡良瀬遊水地散策で、初対面の方と「今日は」「暑いですね」を交わしてきました。すごく蒸し暑い中でしたが、心の中がとても爽やかになったような気分になりました。
kanrin-tarouさんの言うとおり、私もまだ素直で純粋?なところが残っているのかな・・・・・。

散歩・ハイキング、目的が同じなのが、運命共同体となって自然と挨拶が出来るのでしょうか。街中での行き交う人々は、テンデン
バラバラ、目的が異なることが原因でしょうか。
人間、欲や見栄がなければ素直になって、世の中はもっともっと平和になれるのでしょうに・・・

marusuさんへ
挨拶はよいものですね。
在職中のことですが「挨拶は 他人より先に 自分から」と言っていたのを思い出しました。

マグレの木さんへ
「素直」 この言葉大好きです。
片田舎の当地では素朴な人柄が挨拶にも表れるのかも・・・・・・。
何処にいても挨拶は続けたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/135502/3179247

この記事へのトラックバック一覧です: 散歩人①:

« 蓮の花(実) | トップページ | プールサイド »